イタリアンレストランReneaのブログです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 7月のディナーメニュー | main | 9月のディナーメニュー >>
8月のディナーメニュー

■□■ネット予約も承っております。■□■

https://yoyaku.toreta.in/renea

※5名以上の場合はお電話 (03-5809-1927)ください。

 

 

続く蒸し暑さがひとしお身にこたえる頃、レーネア8月のディナーコースは長崎の食材を使用した軽やかなお料理でご用意致しました。
 

 

はじめの一皿

「冷たいポテトのスープ」

じゃがいもと玉ねぎをじっくりとソテー、手間と時間が引き出す優しい甘みが染み渡ります。

 

前菜

「穴子のグリル バルサミコ風味」

上品な穴子の旨味に香ばしさを加え、とろりと煮詰めたバルサミコが奥行きも添えた夏らしい一皿。

 

パスタ一皿目

「焼きガキのカッペリーニ」

カキのドリップを焼き付けてソースに仕立てた温製カッペリーニ、素材の全てを余すところなくお召し上がり頂けます。

 

 

パスタ二皿目

「真アジのガーリックスパゲティ」

新鮮な真アジをさっとソテーしスピーディに仕上げるオイルスパゲティ、素材と技の鮮度をお楽しみください。

 

メイン

「骨付ラムの背肉のグリル マスタードソース」

ジューシーに焼き上げたラムにじゃがいもの滋味を添えて、マスタードソースが鮮やかに繋ぐ香り高い一皿です。

 

 

【夏期休業のご案内】
下記の期間は夏期休業を頂きます。
ご不便をおかけ致しますが何卒ご理解の程お願い申し上げます。

8月11日(金)〜16(水)夏期休業
8月17日(木)ランチより通常通り営業致します

今月も皆さまのご来店を心よりお待ちしております。
 

 

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://renea-blog.jugem.jp/trackback/228
TRACKBACK
The Story of Renea

食の求道者であった王に使えた料理人。 彼は王と共に全国を巡り、食材を育てる人々と交わり、国を本当に支えて いるのは臣民であることを知った。そして王の元を離れ、小さなレストランを始めた。 臣民が丹誠を込めて作り上げた食材を使って、 王だけでなく皆に振る舞える店。 日々厨房に立ち、自らの足で各地を回っては人々と共に作り、分かち合った。 その国はいつまでも平和で人々の笑顔が絶えなかったという。

イタリア語で “Re( レイ )” は王の意。 “Linea( リネア )” は線路の意。 この二語を “ 繋げて ” できたのが [ Re + Linea=Renea( レーネア )]という店名です。


Calendar
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>