イタリアンレストランReneaのブログです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 4月のディナーメニュー | main | 6月のディナーメニュー >>
5月のディナーメニュー

■□■ネット予約も承っております。■□■

https://yoyaku.toreta.in/renea

※5名以上の場合はお電話 (03-5809-1927)ください。

 

若葉の緑も次第に色濃くなり、爽やかな風薫る季節となりました。

今月のディナーメニューは山形県の食材を使用したコースをご用意致しました。

 

はじめの一皿

『スルメイカと軟白ネギのタルタル』

舌触り滑らかなイカと柔らかく甘みのある軟白ネギを、香ばしいバケットと共にお楽しみ下さい。

 

 

前菜

『花ズッキーニのフリット』

さっくりとした衣を纏った、見た目にも鮮やかなズッキーニの花をフリットに。

酸味のあるトマトソースに合わせてどうぞ。

 

パスタ 一皿目

『野菜たっぷりのミネストローネ』

具沢山のシェフ特製ミネストローネです。丁寧に煮込まれた野菜が口の中でとろけ、旨味が口中に広がります。

 

パスタ 二皿目

『スパゲッティ ボローニャ風ミートソース』

定番だからこそ、丁寧さが際立つ一皿です。コクのあるミートソースが麺によく絡みます。

 

メイン

『牛ロースのグリル バルサミコ風味』

焼き目が美しい牛ロース肉には、甘味と酸味のバランスが絶妙なソースが良く合います。

ブラックペッパーがアクセント。

 

[ゴールデンウィークの営業のご案内]
ゴールデンウィークは下記の通りお休みを頂きます。
大変ご不便をおかけ致しますが何卒ご理解の程お願い申し上げます。

5/1(月)〜5/6(土) 休業
5/8(月) ランチより通常通り営業致します。

 

皆様のご来店、心よりお待ちいたしております。

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://renea-blog.jugem.jp/trackback/220
TRACKBACK
The Story of Renea

食の求道者であった王に使えた料理人。 彼は王と共に全国を巡り、食材を育てる人々と交わり、国を本当に支えて いるのは臣民であることを知った。そして王の元を離れ、小さなレストランを始めた。 臣民が丹誠を込めて作り上げた食材を使って、 王だけでなく皆に振る舞える店。 日々厨房に立ち、自らの足で各地を回っては人々と共に作り、分かち合った。 その国はいつまでも平和で人々の笑顔が絶えなかったという。

イタリア語で “Re( レイ )” は王の意。 “Linea( リネア )” は線路の意。 この二語を “ 繋げて ” できたのが [ Re + Linea=Renea( レーネア )]という店名です。


Calendar
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>