イタリアンレストランReneaのブログです。
<< 2016年 クリスマスディナー | main | 年末年始の営業についてのご案内 >>
12月のディナーメニュー

■□■ネット予約も承っております■□■
https://yoyaku.toreta.in/renea
※5名以上の場合はお電話 (03-5809-1927)ください。

 

早いもので12月。暮れもいよいよ押し迫り、街も賑わいを見せていますね。
レーネア今年最後のディナーコースは全国から旬の食材を取り揃え、大切な方と過ごす1年の締めくくりにふさわしい内容をご用意いたしました。

 

はじめの一皿
「パルマ産プロシュットとニョッコフリット」
パン生地を油で揚げたモチモチのニョッコは、塩気の効いたパルマ産の生ハムと。

 

前菜
「水牛のモッツァレラとフルーツトマトのカプレーゼ」
濃厚なモッツァレラと甘みのあるフルーツトマトが、シェフの手によりとてもマイルドな味わいに。


パスタ一皿目
「ポテトのニョッキ ゴルゴンゾーラソース」
歯ごたえのある自家製のニョッキには、コクのあるゴルゴンゾーラソースがよく絡みます。


パスタ二皿目
「カキとポロネギのスパゲッティ」
シェフの定番、素材の旨味をぎゅっと詰め込んだカキのクリーム仕立てスパゲッティです。


メイン
「鴨ムネ肉のロースト ポルチーニソース」
メインは鴨ムネ肉のロースト、牛モモ肉またはスズキのグリルからお選び頂けます。
絶妙な焼き加減の鴨肉は冬が旬、香り高いポルチーニのソースをたっぷりとつけてお召し上がりください。 

 

12月23日(金・祝)〜12月25日(日)はクリスマス特別ディナーコースのみのご用意となります。
何卒ご理解の程お願い申し上げます。

本年も格別のご愛顧を賜り誠にありがとうございました。
年内残りの日々も引き続きのご利用を心よりお待ちしております。

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://renea-blog.jugem.jp/trackback/212
TRACKBACK
The Story of Renea

食の求道者であった王に使えた料理人。 彼は王と共に全国を巡り、食材を育てる人々と交わり、国を本当に支えて いるのは臣民であることを知った。そして王の元を離れ、小さなレストランを始めた。 臣民が丹誠を込めて作り上げた食材を使って、 王だけでなく皆に振る舞える店。 日々厨房に立ち、自らの足で各地を回っては人々と共に作り、分かち合った。 その国はいつまでも平和で人々の笑顔が絶えなかったという。

イタリア語で “Re( レイ )” は王の意。 “Linea( リネア )” は線路の意。 この二語を “ 繋げて ” できたのが [ Re + Linea=Renea( レーネア )]という店名です。


Calendar
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>